三国志大戦ブログナナメ読み  ―ふんばれ!―

三国志大戦 万年低品ふんばれデッキ君主のマイナー実験室とブログピックアップ
<< コラボおつかれさまでした。 | main | 12/9 17:00〜 12/10 3:00まで鯖メンテ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
  
メインデッキの変遷
ふんばれ!一筋にしてから品が上がってる(マジ ヴァレリアです。
こんにちは。

今日は一応納得のいく次代のふんばれデッキができましたので、
そのご報告をいたします。


プロフィールにも載っている純正ふんばれデッキは

UC孫権 R太史慈 C朱桓 UC程普 C丁奉

でございましたが、
今メインでがんばってるのは

UC孫権 R太史慈 C虞翻 R李典 Cカイ越 C蔡瑁

魏呉2色デッキです。
改良の着眼点などなどは続きの考察にて。
純正の何が弱かったか?
実際の運用上での負けパターンを考えてみた。


ケース1.「神速号令、白銀の獅子にひき殺される」

もとより弓主体な以上、神速とか終わってる、と言えなくも無いが。

まず神速号令の場合。
単体強化相手ならC丁奉の麻痺矢で足止めしてたのだが、数が多すぎて無理。
ふんばれ!で全体強化対決するにも、柵も回りこまれるしで無理。
まして突撃くらってからも回避行動とれないから連突し放題

白銀の獅子も突撃一回で弓部隊1個つぶされる。
麻痺矢で足止めは不可能ではないが、一度で見切られて他の部隊で丁奉にタックルされて終了の場合が多い。

ケース2.「さぁ全面対決。ってアレ?普通に蹂躙されるよ」

お互いの士気もたまって正面からぶつかるのは鬼門。
それはわかってますが、柵を使っても力負けしがちです。
ふんばれ!さきがけすれば逃げられるし、あとがけだと乱戦にもちこまれて全滅・・・。
火計がうまくあたってればいいけど、よく警戒されています。

ケース3.「よーし攻城だ!って・・・攻城できないよ?」

純正は基本的に捨て駒がいないので皆で攻城にいけないと攻めきれないことが多い。
また、弓マウントとれても攻城役のみを出たり入ったりでつぶされることも多数。
弓にタックルかまされてその間に攻城役つぶされるのも多数・・・

ケース4.「開幕から全軍突撃くらっていきなり柵消滅」

開幕で躊躇なく最前列から全軍突撃されると柵全部つぶされちゃいます。
開幕はなんとかしのげても、後半直接対決でかなり打ち負けます。


はて。
一体なにがいけないのか考えてみました。

弓兵という兵種がガチンコしちゃいかん。
ふんばれ!が全体強化としては柔軟性が足りない。
伏兵がいないため、開幕に弱い。
ってか呉って妨害計略がないからいけないんじゃない?


だと思うんです。
特に4番目。
「驚け!」が妨害計略とか言ってはいけません。
あんなものは認めません。
じゃなくて、UC孫権がメインである以上、共存不可能だからですw


新・ふんばれデッキのメンバー紹介。

・UC孫権
このデッキのアイドル的中核的存在。
唯一の槍として弓兵の護衛をしっかりつとめる。攻城要員(城門)
弓兵を盾として生きるか、弓兵の盾となって死ぬか、
機に応じて敏なる対応が問われる。

計略はネタここぞの場面で。
攻城中に挑発されても無効化、柵の影の弓兵を挑発から守る、あたりがメインの用途か。

・R太史慈
武力8弓の存在感。攻城要員(城門)
彼が後ろから守るから孫権が前へ出られる。
攻勢に出る時は、敵にダメ計で狙われる前に天衣無縫を先出しするくらいの覚悟が必要。
落城勝ち時に「そのまま朽ち果てるがよい!」がよく聞けるのはやはり流石としかいいようがない。

・C虞翻
朱桓から火計役をバトンタッチ。
柵要員、伏兵掘り、攻城要員(サイド)など幅広く動いてもらう。
序盤向かってこない敵をこちらに誘導する役も彼。
コスト1撤退させて敵の騎馬を1部隊葬れれば本望。
中盤、後半は後方から火計のにらみをきかせ、隙をついて攻城する。

・R李典
な、なんだってー!要員(ぉぃ
マウント時の反計は弓マウントの安定性を大きく増す。
ふんばれ!マウントが士気4なので反計に士気がまわるのも相性○。
防衛時も敵のキー計略持ちに忍びよることで看破する。
1試合に2〜3回看破できるとかなり嬉しい(*´∀`)
純粋なアタッカー要員&知力そこそこなのも○。
看破歴→ 隻眼の睨み、小覇王の進撃、挑発など

・Cカイ越
伏兵要員、弱体化の計要員、攻城要員(サイド)
伏兵で序盤、相手の脳筋を足止めする。
士気がたまって全軍できたら伏兵解除弱体化の計もアリ。
密かに武力2あるのも戦力にできる。
相手の号令に対抗、乱戦気味になりそうな時に逆に返り討ちに、など計略の汎用性が高い。
その割に警戒されてないような気が。

・C蔡瑁
地味アタッカー、連環要員、攻城要員(サイド)、伏兵掘り。
武3弓も結構あなどれない。知5も嬉しい数値。
また、高武力弓を守るための肉壁になってもらったりもする。
個人的に計略が秀逸。

神速に対しても連環で複数足止め。
柵を破壊しにくるか、柵を迂回するかで進路はしぼれているので、結構複数部隊を嵌めることができる。

単体超絶強化も足止め。
麻痺矢と違ってそのあと本人も逃げられる点もポイント。

最後のワンパンチに。
時間切れ直前に敵を足止めしてワラワラと攻城。

また、こいつも計略をあまり警戒されてない気が。



複数の使える計略があるので荀の視線もそらせるのが○です。
でも反面士気マックス同士だと・・・やはりきついです。
特に後方指揮+反計の体制だと押し負けるかな・・・

でも6枚の操作にもだんだんなれてきたし、まだしばらくこれでいこうかと思っております。


ふんばれデッキデビュー後
6品→7品降格

新デッキ
7品→6品→5品(過去最高)

ふんばれ!使用率は下がってますが・・・w
| ヴァレリア | 管理人のデッキラボ | 21:30 | comments(4) | trackbacks(0) |
  
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:30 | - | - |
  
ふんばれって・・・そんなにどかどか負けパターンを上げて・・・って!それじゃぁ何に勝てるのですかっ!!と、ツッコミを入れたくなります^^;でもリョーチョーも以前ふんばれ孫権使ってました、呉での槍兵、更には柵・魅!使えると思ったのですが・・orz基本的に呉の高武力が太史慈しかおらなんだ、だったので呉はパパくるまで挫折ですww
ふんばれだってワイパー使えればかなりの戦力になってくれるはずっ!!まぁそのワイパー習得にどれだけかかるか別として^^;
しかし蔡瑁って微妙に強いのか・・・wいゃ・・強いなw
| リョーチョー | 2005/12/07 12:47 AM |

携帯からコメントw

>リョーチョーさん
もう負けまくりですが楽しいので〇です(*^-^)b
実はサイボウはかなり強い…と思います。
弓兵と相性もいい感じで、短時間でも足止めできれば敵の号令相手でも蜂の巣ですよ〜

なんかますますふんばれ!の出番は減りますが…(ぉーぃ
| ヴァレリア | 2005/12/07 6:39 PM |

面白いが一番ですよ
踏ん張れって確か重ね掛できましたよね
それだけで使いやすいって思うんですけど
特に呉の弓兵には

蔡瑁の連環は地味に忘れているのでかけられたら驚くこと請け合い
連環は絶対覚えてないので無警戒でしょうね
| TOM9 | 2005/12/07 11:37 PM |


>TOM9さん
重ねがけもできますねー昔はよくやりました(過去?
実際はふんばれ!+何か に士気まわした方が強かったり・・・

蔡瑁の連環・・・「うぉどろけぇい!(驚け!)」はかなりメインの計略になりつつある?w
| ヴァレリア | 2005/12/08 7:15 PM |










http://uc-sonken.jugem.jp/trackback/17
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


人気blogランキング

「まぁおもしろかったよ」
「まぁためになったかな」
と思って頂けたらクリックをお願いします。
1日1クリックまで有効です。
よろしくお願いします_(._.)_

このページの先頭へ